教室ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログ夢とんちゃくです。

ブログ一覧

キッズプログラミング講座 受講生募集

小学生を対象とした「キッズプログラミング講座」 

内容:スクラッチを使って、楽しく作る、考える楽しさを育てます(全40時間)
   段階に応じて「ジュニア・プログラミング検定」(4級~2級)対策講座へ進み受験することもできます

対象:小学生~中学1年生

日時:下記カレンダー参照

料金:月2回/4,320円

申込み:TELまたはFAX(025)283-0510
      メール:school@saito-pc.com
    希望の日時、お名前、学年、連絡先を明記ください

クラス

・火曜クラス(第2第4)16:30~17:30 
・水曜クラス(第1第3)16:30~17:30 
 ※変更になることがあります

カレンダーを参照ください

scratch(スクラッチ)というプログラミングツールを使って、難しい言語を記述するようなことではなく
ブロックを積み上げていくようにして、音を出したり、動かしたり、ゲームを作ったりしていきます。
学ぶ中で、考える力、解決する力、発想力などが養われます

参考作品 (パソコンで遊んでね)

 


【3つの力をみにつけよう!】

1.論理的思考力

プログラミングを進めるなかで、どう指示すればよいかをひとつずつ判断しながら

原因と結果の関係を発見し、順序だてて物事を考えるチカラが身につきます

その体験の繰り返しが、論理的思考力の育成につながっていきます

2.問題解決力

「思った通りに動かない」とき、トライとエラーを繰り返すことで どこに間違いがあるのか?

エラーの原因(=発生している問題)を探しだし、根気強く課題に向き合い

問題を解決していく力が身につきます

3.創造力

プログラミングを組んでいく過程で、”こうしたらどうだろう?”

”こうなったら面白いな!”といったたくさんのアイデアが浮かんできます。

ゲームを作りながら、子どもたちがもっている豊かな発想力・創造力を養います


学校教育の現場にパソコンやタブレットが急速に入ってきている今、小・中学生の段階からパソコンに慣れ親しむことは、今後きっとプラスに働きます。

2016年4月、文部科学省は小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表しました。

2020年度からの新学習指導要領にプログラミング教育を盛り込む方向で議論されています。

プログラミング学習を通じて、ITスキルだけではなく論理的思考力や問題解決力なども身につくと言われています。

社会人になってからでも役立つスキルが、小学生のうちに遊び感覚で身につけられるのが「キッズプログラミング講座」です

当講座では、「scratch」というプログラミング言語学習環境です。

アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)でつくられました。ブロックを組み立てるようにしてプログラミングができます。

 

キッズプログラミング講座 -体験-

小学生を対象とした「キッズプログラミング 体験講座を行います

日時:4月1日(土)10時30分~11時30分
   4月3日(月)10時30分~11時30分
   4月4日(月)10時30分~11時30分 

人数:1回のグループ3~4人までです

内容:スクラッチに触ってみよう!ブロック操作を練習し、簡単なミニゲームまたはアニメーションを作ります

対象:小学生

料金:2,000円

申込み:TELまたはFAX(025)283-0510
      メール:school@saito-pc.com
    希望の日時、お名前、学年、連絡先を明記ください

 


scratch(スクラッチ)というプログラミングツールを使って、難しい言語を記述するようなことではなく
ブロックを積み上げていくようにして、音を出したり、動かしたり、ゲームを作ったりしていきます。
学ぶ中で、考える力、解決する力、発想力などが養われます


クリック➡【世界中の作品を見て遊ぼう】

 

 


【3つの力をみにつけよう!】

1.論理的思考力

プログラミングを進めるなかで、どう指示すればよいかをひとつずつ判断しながら

原因と結果の関係を発見し、順序だてて物事を考えるチカラが身につきます

その体験の繰り返しが、論理的思考力の育成につながっていきます

2.問題解決力

「思った通りに動かない」とき、トライとエラーを繰り返すことで どこに間違いがあるのか?

エラーの原因(=発生している問題)を探しだし、根気強く課題に向き合い

問題を解決していく力が身につきます

3.創造力

プログラミングを組んでいく過程で、”こうしたらどうだろう?”

”こうなったら面白いな!”といったたくさんのアイデアが浮かんできます

ゲームを作りながら、子どもたちがもっている豊かな発想力・創造力を養います


学校教育の現場にパソコンやタブレットが急速に入ってきている今、小・中学生の段階からパソコンに慣れ親しむことは、今後きっとプラスに働きます

2016年4月、文部科学省は小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表しました

2020年度からの新学習指導要領にプログラミング教育を盛り込む方向で議論されています

プログラミング学習を通じて、ITスキルだけではなく論理的思考力や問題解決力なども身につくと言われています。

社会人になってからでも役立つスキルが、小学生のうちに遊び感覚で身につけられるのが「キッズプログラミング講座」です

当講座では、「scratch(スクラッチ)」というプログラミング言語学習ツールを使います

スクラッチはアメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)でつくられました。ブロックを組み立てるようにして楽しくプログラミングができます

 

昨日はバレンタインデー

昨日は、saito-pc教室のサークル活動でもある、スマホタブレット講座の「学びプレイス」の日

そして、バレンタインデーでもありましたね

場所を提供してくださっている、カフェ メイプルかめだ様より、「バレンタインバージョンです♪」とチョコシフォンケーキを出してくださいました(^-^)/

美味しく頂きながら、昨日は少人数と言うこともあって

・キャッシュって?

・アプリが探しずらい(>_<)

・この通知はどーしたらいーのかわからなくて、どんどんたまってる!

などなど

普段    ??? なことを

沢山解決できました(^-^)/


次回開催は2月28日です

お気軽にご参加ください

2017年2月15日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : wdsato

windows Vistaのサポート終了間近!

Windows Vistaごご利用の方へ

2017年4月11日(日本時間12日)でWindows Vistaのサポートが終了します。
セキュリティ面からも、新しいパソコンへの買い換えがおすすめです
どんなパソコンを購入したらよいかわからない という方はぜひご相談ください

どのようにパソコンを利用したいかなど、環境に合わせてスペックなどご提案することができます
なお、教室でのパソコンの斡旋や販売はしておりませんので、純粋にご相談に載らせていただいているわけです

特に、こちらの教室で受講される生徒さんにつきましては、パソコン選びから関わらせていただけると
トラブルなど困ったことが起こった場合でも、使用機種や環境など、当方で把握することができますし、
私としても、そのほうが良い点が多いからです。

なお、マイクロソフトのofficeソフトも2007をご利用になっている方は、2017年10月10日でサポートが切れます
officeソフトは、パソコンを買い替えることなく新しい上位バージョンを入れ直すだけですので
そちらも、不明な点はご相談ください。

 

 

学びプレイス@スマホタブレット講座

2016年も残すところあと3日となりました

年賀状もひと段落。そろそろ大掃除や新年を迎える準備に気持ちが向いていきますね

昨日は、今年最後のスマートフォン・タブレット講座の「学びプレイス」でした

カフェ メイプルかめださんは、その日は臨時休業だったにもかかわらず

場所を提供していただき、おやつと飲み物もしっかり用意していただきまして

本当に感謝しております

スマホも様々ないらないデーターやアプリなども溜まっているのでは!?

ということで

昨日の内容は、スマホの中身のお掃除 でした。

ほかにはLINEのスタンプの整理

これは何?といった疑問の解決・・・といった感じで 今年の「学びプレイス」は終了でした

来年2017年は1月17日(火)と31日(火)に開催予定です

来年もどうぞよろしくお願いします。