ネット試験会場における新型コロナウイルス対応について

このエントリーをはてなブックマークに追加
■ネット試験会場における新型コロナウイルス対応について
 
教室では毎日マスクの着用はもちろん、1レッスン終了ごとに、
机周辺、マウス、キーボード、筆記用具、ドアノブなどの消毒、部屋の換気
徹底して行っております。
 
各協会より実施対応の連絡が来ておりますが
検定試験実施時につきましても
保健管理や環境衛生を、良好に保つよう取組みを進めてまいります。
 
①換気の悪い密閉空間にしないための換気の徹底

②人が手の届く距離に集まらないための配慮
 及び、少人数にて複数回に分けての実施

③近距離での会話や大声での発声をできるだけ控える
 
なお新型コロナウイルスの感染の爆発的な感染拡大により、国や自治体から外出禁止、
あるいは資格試験についても中止や変更に関する要請がなされた場合には、それに則り対応して参ります。

Follow me!