このエントリーをはてなブックマークに追加

 
スマートフォンでネット検索などしているとき、突然このような画像がでてきたらどうしますか?

すごく驚きますよね!怖くなりますよね!?
そして思わず、OKをタップしてアプリをインストールしてしまうかもしれませんね。

実は、スマートフォンユーザーに対する「ワンクリック詐欺」です

2011年末頃から増えてきている詐欺被害だそうです。

 

いかにもGoogleからの警告のように見せかけていますが、アプリをインストールさせ、さらに進むと、課金請求されるという「詐欺アプリ」もあります。

まずは、このような画面がでたら、タブやアプリを終了して
決して反応してはいけません

万が一でも、こちらからメールや電話などで問い合わせたりすると、それこそ思うツボです

スマートフォンにしっかり正規のウィルス対策ソフトを導入していても
このような詐欺めいた広告はウィルスではないため、表示されてしまいます。くれぐれも反応しない無視するようにしてください

そしてパソコンに対してもそういった手口が多く
ここ数か月で実に多く相談・サポート依頼の多い実例です

突然、見覚えのない画面が出てきて

「あなたのパソコンはウィルスに感染しています!直ちにセキュリティソフトを購入してください!」とか
「クラッシュ寸前!危険! 今すぐインストールが必要!」 

的な文言に恐怖を覚え、ついうっかりクリックしてしまうと、アプリの購入に促される。。。

実際に、インストールしてしまった場合はアンインストール。
料金を支払ってしまった例も知っています。
電話口の相手は明らかに日本人ではなかったそうです。
消費者センターへの報告に加え、念のためクレジットカードは変更していただくと安心です。

メール、電話、はがきを使った詐欺
急速に普及が進んでいるスマートフォンは、サイバー犯罪者たちの格好のターゲットです

使う側の私たちが、自分で自分を守る力もつけていかないといけないです。